京都市北区にある出雲大社紫野教会のウェブサイトです

出雲大社紫野教会のご案内

 京都市北区紫野(むらさきの)にある出雲大社紫野教会は全国にある出雲大社教の教会の一つです
縁結びの神であり福の神であり幽冥の神であり「神の世界の神さま」大国主大神をお祀りしています
普通に参拝するだけでなく、大神さまの御神徳と神道の教えを広めるのが教会の役割です。
出雲大社紫野教会について

お知らせ

出雲大社紫野教会からのお知らせです。

宗祠出雲大社「平成の大遷宮」は第二期へ

60年に一度の出雲大社「平成の大遷宮」。平成28年3月をもって、御本殿始め各社殿の御修造が終了いたしました。しかし、第二期事業として平成31年3月まで境内建物のご修造が続きます。

「出雲大社教大祭」京都からの参加者募集

毎年8月に行われる、大国主大神様を信仰する信徒のお祭りである「出雲大社教大祭」。夜にお仕えされ神秘的な「みたまむすびの霊行」が行われます。出雲大社紫野教会も京都から参列します。現在その参加者を募集しています

「神語奉書」してみませんか

出雲大社に伝わる唱え詞「神語」。これを浄書して毎年8月の出雲大社教大祭で神前に奉納します。祈りを込めて、そして心を鎮めて浄書してくさい

京都で結婚紹介。出雲大社紫野教会「縁結び会」

京都付近にお住まいの、未婚の方への結婚紹介所です。無料ですからたいして当てにはできませんが、相応の人がいれば紹介いたします

今後の予定

★出雲大社紫野教会の今後の予定です。

「月次祭」

毎月ほぼ第4日曜日に行われるお祭り。次回は5/22(日)午後2時から。どなたでも参列になります。

「次のおくにがえり」

信徒が島根の出雲大社にお参りすることを「おくにがえり」と申します。次回紫野教会長は6/20におくにがえりする予定です。もし、同行されたい場合はご連絡下さい。境内をご案内いたします。

教会長の雑感

「人は見ないで、神さまを見ましょう」
 人間どうしても他の人を気にしてしまいます。他人と自分を比較して足りないところを嘆いたりします。また周りがやるから同じ事を自分もやってしまうということもあります。よいことならいいのですが、悪いことでも起こりえます。
 悪いことと知ってはいるけどやってしまう。みんなもやってるから、というのもわからなくはないですが、やはりよろしくありません。こんな時は神さまはどう思われているか、と考えてみて下さい。神さまが喜ぶことなら他の人がやらなくても自分はやる、反対に喜ばれないことならは周りがやっても自分はやらない、これが大事なのです。
 他の人ばかりを見ていないで、それよりも神さまを見ましょう。
 (平成27年11月)

↑ PAGE TOP